フタル酸エステル

フタル酸エステル

フタル酸エステル類は、プラスチック製品などの可塑剤として用いられていますが、ヒトへの有害性への懸念から、様々な規制を受けております。また、フタル酸エステルは環境ホルモン(内分泌かく乱物質)とも呼ばれています。
国内外でよく規制対象に挙がるのは、以下の6物質です。
・DBP(フタル酸ジブチル)
・BBP(フタル酸ベンジルブチル)
・DNOP(フタル酸ジオクチル)
・DINP(フタル酸ジイソノニル)
・DEHP(フタル酸ジ-2-エチルヘキシル)
・DIDP(フタル酸ジイソデシル)

分析受託サービス