分析内容・お申し込みについて

分析内容

RoHS・ELV対象物質、フタル酸関連分析およびハロゲン分析を承っています。
分析料金につきましてはお問い合わせください。(E-mail:NGSJ-bunseki@nidec.com
 

分析対象物質名 分析方法 適用規格
カドミウム (Cd) マイクロウェーブ分解
ICP-MS分析

化学製品中の微量有害成分測定法の標準化((社)日本化学工業協会 平成16年3月)準用


IEC62321

鉛 (Pb)
総クロム (Cr)
水銀 (Hg)
六価クロム (Cr(VI)) UV-VIS分析
(ジフェニルカルバジド)
IEC62321
臭素系難燃剤
(PBBs/PBDEs)
ソックスレー抽出
GC-MS分析
IEC62321
6物質セット
・カドミウム (Cd)
・鉛 (Pb)
・水銀 (Hg)
・六価クロム (Cr(VI))
・臭素系難燃剤
(PBBs/PBDEs)
(上記参照) (上記参照)
4物質セット
・カドミウム (Cd)
・鉛 (Pb)
・水銀 (Hg)
・六価クロム (Cr (VI))
(上記参照) (上記参照)
ヘキサブロモシクロドデカン
(HBCDD)
GC-MS分析 食基発第0802001号準用
フタル酸ジブチル
(DBP)
フタル酸ジ2エチルヘキシル
(DEHP)
フタル酸ブチルベンジル
(BBP)
フタル酸ジnオクチル
(DNOP)
フタル酸ジイソノニル
(DINP)
フタル酸ジイソデシル
(DIDP)
ハロゲン (Cl, Br) 燃焼法による分解
IC分析
ハロゲン (F, Cl, Br, I)

※ICチップ等の粉砕による均一化が必要なサンプルや粉砕または分離困難なサンプル(メッキ皮膜分析含む)は前処理費用を追加させて頂く場合があります。

※珪素(Si)およびフッ素(F)を多量に含むサンプルについては分析をお断りさせて頂く場合がございますので予めご了承ください。

納期

通常、サンプル受領後5営業日程度(5検体まで)となります。
多検体分析の場合の納期についてはお問い合わせください。
お急ぎの場合は、ご希望を伺いますが、別途特急料金(2営業日程度[50%増し])が発生しますので、弊社までご確認をお願いします。

分析申し込み

分析申込書(KARR-04-17)をダウンロードいただき、FAXまたはE-mailにて送付いただきますようお願い致します。
FAX:075-935-7756 E-mail:NGSJ-bunseki@nidec.com
日本電産グローバルサービス株式会社 宛

尚、サンプルについては下記住所まで送付していただきますようお願い致します。

〒601‐8205 京都市南区久世殿城町338
日本電産株式会社 中央開発技術研究所 品質保証部 部品品証グループ 化学分析チーム 宛
TEL:075-935-6950 FAX:075-935-6671

※液体サンプル、毒性物質、腐食性物質などについては、安全確認のためMSDSを添付いただきますようお願い致します。

必要サンプル量

1元素の測定につき、1グラム以上5グラム以下を目処にご手配いただきますようお願い申し上げます。また、金属表面のコーティングに対する六価クロム分析につきましては、表面積が50±5cm2になるようにサンプル数量を選択していただきますようお願い致します。
(最大送付量:100グラム程度/サンプル)
ご不明な点などございましたら、お問い合わせください。

参考:その他分析について

分析対象物質名 分析方法
総臭素 (Br) マイクロウェーブ分解
ICP-MS分析
アンチモン (Sb)
リン (P)
カドミウム (Cd) XRF 分析 (蛍光X線分析)
鉛 (Pb)
総クロム (Cr)
水銀 (Hg)
総臭素 (Br)
塩素 (Cl)
CAS No. 指定物質の定性分析
(5物質まで)
GC-MS 分析
CAS No. 指定物質の定性分析
(10物質まで)
有機物成分定性分析
(上位5物質)
VOC (トルエン等)
定量分析
元素定性分析
(簡易定量分析)
ICP-MS 分析
異物成分
(簡易定量分析)
SEM-EDS 分析
異物成分
(簡易定量分析およびSEM観察)
異物成分
(簡易定量分析およびマッピング)
六価クロム (Cr(VI)) 鉄共沈法 (ICP-MS)
鉄共沈法 (UV-VIS)
有機物 FT-IR 分析
固体物、粉末 XRF 分析 (蛍光X線分析)
簡易定量分析
有機物 DSC 分析
有機物 TG 分析

※その他元素・その他分析装置の分析をご要望の場合は、お問い合わせください。